泌尿器科のご紹介

 泌尿器科では一般泌尿器科疾患以外に、性同一性障害、男子不妊症、性腺機能不全患者をも対象に治療を施行しています。
 (1)性同一性障害(GID:Gender Identity Disorders)につきましては、@性別診断Aホルモン治療の副作用、効果判定B戸籍変更等の診療を行ない、関東以遠からの患者さんも来院しています。
 (2)男子不妊症につきましては、日本生殖医学会のホームページ(http://www.jsrm.or.jp/)にも男子不妊症の診療病院として表示されています。また、大宮、川越、所沢地区の産婦人科との協力でTESE−ICSLの診療も行っています。
 (3)LOH、EDを含めた性腺機能不全症患者に対しても、内分泌治療を含めた診療を施行しています。

平成24年度 手術実績

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月合計
前立腺生検16121396910131712166139
内視鏡下手術5711911799810812106
開腹手術0210100100005
精巣生検10014005000011
その他44694395545765
合計262531282619283330263925326

平成25年度 診療実績

平均在院日数(日)件数(件)
前立腺癌(疑い含む)28.1185
膀胱癌26.0109
腎周囲出血/腎尿管結石12.136
前立腺肥大症24.331
前立腺炎12.925
腎盂腎炎、尿路感染症13.225
精索静脈瘤2.915
腎細胞癌23.113
水腎症9.911
膀胱結石症8.510
精巣癌10.510
精巣上体炎/精巣上体膿瘍8.510
男性不妊症2.010
尿管癌18.36
膀胱機能障害19.06
敗血症37.75
その他-47